自分のお店をオープンするためにも、無駄なお金を使うことができないために、専門学校時代の友達から誘いがあった時はお断りをしました。
無駄なお金は絶対使わないで、コツコツと開業のための資金を集める必要がありますから、会いたい気持ちもあったけれど断ってしまったのです。
だけど、食事代は全部出すからなんて言われちゃって、彼女の方も会いたいと言ってくれたのでご馳走してもらうことにしました。
彼女は別のお店で美容師の仕事をやっている女の子です。
そんなに良い給料をもらっているはずないんだけど、何で人に奢ることができるのかって不思議でした。
しかも結構、高いお店に連れて行かれちゃったんです。
そこで、ちょっとした女子会が開催となったのです。
ワインで乾杯してお酒も楽しみながらお喋りをしていく事になったのですが、「お金本当に大丈夫なの?」と心配のあまり聞いてしまいました。
そしたら彼女の口から驚くような言葉が飛び出してきたのでした。
「私パトロンがいるから大丈夫なの」
「なにそれ?愛人みたいに関係を契約しているの?」
本当にびっくりって感じでした。
正直、彼女は太り気味なのと顔は地味なので、あまり男の人に女の子としてみてもらえない部分があったのです。
それなのにパトロンがいるなんて言うんですからね。
「私のパトロンはセックスなしなんだよ」
肉体関係を持たないのに、お小遣いを貰っている?それっていったいどんな関係なのって感じでした。

「知らないかな、パパ活っていうのがあるの。デートするだけでお金貰えるんだよ」
「デートだけ?エッチは完全にないの?」
「私のパパをまったく求めてこないよ、それで、お金をもらうことができている」
彼女の言うことはまったく信じられないといった感じでした。
大人の関係を作らないのに、それがお金をもらうことに繋がってしまうなんて都合が良すぎるんじゃないのって感じでした。

 

厳選アプリ女性は一切無料男性は有料
パパ活アプリランキング
パパ活の成功者から学んだ優良アプリ