MENU

 25歳美容師をやっている私は、今は先輩が経営している美容室でお仕事をしています。
この仕事は小さい頃から憧れだったから、自分の仕事にできてとても満足しているって感じがします。
もちろん目標はまだまだあるんですけれど、その中でも一番大きなモノとしているのが自分のお店を開業することでした。
自分のお店を構えるなんて、ちょっと格好いいですよね。
自分のお店でお客さんを相手にする、これはずっと以前からの憧れだったのです。
先輩の経営している美容室で働きながら、仕事をいろいろと覚えたり、そして将来のための貯蓄もコツコツとやっている状態です。
絶対に自分のお店を開くんだ、そんな強い意志は持っているのですが、やっぱり一人暮らしという事もあり出費はかなりのものになります。
だから開業資金というものも、おいそれと貯めることができないといった感じです。
かなり節約しながら貯蓄をするようにはしているのですが、思うように増えないのが現状だと言うのが悩みの種になってしまっているのです。
できれば副業なども考えた方がいいのかな?と思うものの、今の美容室の仕事で手がいっぱいって感じ。
より気軽な副収入の方法なんて言うのは、常に考えている状態でした。
現状のままでは自分のお店を開くのは、かなり先になってしまうなって感じがしています。
自分もできれば早めに資金を蓄えて、オープンしたいと思っているのですけれどね。
こんな私のところに、美容専門学校時代からの友人から連絡が入ったのでした。
「久しぶりにご飯食べに行こう」という誘いだったのですが、資金を蓄えるためにも無駄なお金を使うことができないのでお断りしてしまったのですが、お金は自分が出すと強く言われて待ち合わせすることになりました。
そしてこの時、お金くれる人の話を聞かされることになっていくのです。

まさか専門学校時代の友達が、お金くれるパパを作っちゃっているなんて思ってもいませんでしたから、かなりの衝撃となりましたし、その関係の羨ましいことと言ったらないって感じでした。

 

 専門学校時代の友達と食事に出かけたのですが、とても貴重な話を聞かされたって感じがしています。
同い年の友達で同じ仕事をしているのですが、美容師の収入がそんなに良いとは思えないのに、とても高いお店に連れて行かれたのには驚かされてしまったのです。
なんでそんなにお金がたくさんあるのか、とても不思議だったのです。
スポーツ振興くじとか購入して、見事に高額当選でもしたのかな?って思っていたのですが、詳しい話を聞いたところそれとはちがうものでした。
彼女はパパ活に成功して、たくさんのお小遣いを受け取っていると話だしたのです。
しかもそのパトロンとの関係は、大人の関係を一切持たないと言うのだからひたすら驚くばかりだったのです。
「食事を食べるだけでお小遣いをくれる、お金持ちの優しいパパっているんだよ」
そう言われた時、私のお店の資金はこのような調達方法が一番いいのかもと瞬時に感じてしまったのでした。
いくら貯蓄をコツコツ貯めたところで、お金はたいして集まるものではないのです。
副業も考えてはいるものの、今の仕事でも手一杯なんですからね。
食事だけでお小遣いがもらえる、これは大変手軽なお金の稼ぎ方になります。
私も優しくていっぱいお金くれる人と出会って、サポート受けたいって気持ちを強めてしまったのでした。友達の話では体を求めないパパも確実にいると言う事ですから、私にも出会いのチャンスがありそうな気持ちになっていました。
出会いの方法を尋ねたところ、有名な出会い系の公式パパ活アプリの利用が一番いいと言う事も教えられました。
女の子でも安全に利用することができて、しかも無料で相手募集ができてしまうとのことでした。
お金が必要な私にとって、無料でパパを探せるのはとても良いことです。
パパ活に真剣に向き合ってみることにしたのでした。

 

 

自己紹介
名前:あんな
性別:女性
年齢:25歳
 25歳、将来的には自分のお店を持ちたいと考えている美容師です。
今は先輩の経営しているお店でお仕事をしていますが、絶対自分のお店を回転させると言う夢を持っているのです。
しかし、その資金は半端なものではありませんから、より効率よくお金を儲ける方法を考えていたのでした。
そして、最終的に体の関係を作らないパトロンを探し出すことを教えてもらえたのです。